コロナウイルス時代にあなたの英語のモチベーションを高く保つには

コロナウイルス時代にあなたの英語のモチベーションを高く保つには

コロナウイルス時代にあなたの英語のモチベーションを高く保つには


日本語版

(英語版は下にあります) 勉強のために両方をよんでみてください!

最近では、海外旅行、休暇、出張さえも楽しみにできない状況のため、英語の勉強が遅れ、完全に勉強する意欲を失ってしまうことすらあります。

このモチベーション低下のスランプを乗り越えて、英語のスキルを再び高めるために何ができるでしょうか?モチベーションを失った後に、再び勉強を始めるのは最も難しいことです。ここでは、モチベーションを高め、英語の勉強を再開するために誰でもできる5つの簡単なヒントを紹介します。

1.ソーシャルメディアの使用、テレビ、メッセージの確認など、ドーパミンを増強する行動から短期間離れる。

これは、21世紀最大のモチベーションキラーの1つです。短期的の満足感を与えることをする方がはるかに簡単であるため、これらの行動によって英語の勉強に集中するのに苦労することがよくあります。特にコロナにより家で多くの時間を過ごすようになった今、これは陥りやすい罠です。

ソーシャルメディア、YouTube動画、テレビを見ずに1週間過ごしてみて下さい。代わりに、英語の本を読みましょう。これは最初の数日間は非常に困難に感じますが、しだいに簡単になり、はるかに気分が良くなります。

2.毎日のスケジュールに勉強を入れましょう。

仕事に行ったり夕食をとるのと同じように、勉強を日常生活の一部にすることは、真の成長を遂げ、モチベーションを失わないための素晴らしい方法です。

精神的な準備ができていれば、勉強を始めるのは簡単です。カレンダーに学習の予定を入れることは、精神的な準備をするための優れた方法です。繰り返しになりますが、この生活を正常に感じるまでに1週間ほどかかる場合がありますが、すぐに日常的になり、モチベーションが高まります。

英語のモチベーション

3.生活が元の状態に戻ることを忘れないでください

深呼吸をして、コロナウイルスが過ぎ去った後、以前と同じような人生が続いていくことを忘れないでください。いずれ過去のことになるでしょう。

すぐに、どこでも行きたいところに行けるようになります。まもなく、再び京都が外国人観光客で混雑するでしょう。この自由な時間が豊富にあるうちにスキルを身につけなければもったいないということを覚えておいて下さい。それが次のポイントにつながります…


4.この自由な時間を使って、自分自身をより良く高めましょう。

英語学習への探求は決して止まることはありません。言語スキルは、使用しないと驚くほど速く低下します。ネガティブな進歩です!

しかし、スキルの低下について悪く感じないことが重要です。もう一度続けてください。運動をやめたときと同じ感覚です。あなたは体重が増え始め、筋肉を失い、進歩がなくなります。しかし、いつでもやり直して、過去の自分を超えることができます!


5.目標を設定し、周りの人たちと話し合う。

何かに対してやる気を維持するための最良の方法の1つは、目標を持つことです。自分で簡単な目標を作成します(たとえば、TOEICスコアの目標、英語の本を読む、日本語の字幕なしで英語の映画を見るなど)。

次に、あなたの目標をあなたの周りの人たちと共有してください。誰もが同じ状況にあることを忘れないでください。学習の進捗状況と新しい課題、目標とそれをどのように達成するかについて話しましょう。間違いなくあなたの勉強は楽しくなります!

これらのヒントでみなさんがモチベーションを高めることができるように願っています。私たちはあなたを信じています!失った成長を心配せず、英語を前進させるために全力を尽くしましょう。

この時間を使って英語を上手に話せるようになり、国境の制限が開放されたときに、旅行やその他の国際的な機会を思い切り楽しむ準備が整います!

集中力を維持し、これらの新しい課題を乗り越えて頑張ってください!

English版

Keeping Your English Motivation High in the Coronavirus Era

Nowadays, with no traveling abroad, working holidays, or even business trips to look forward to, it’s easy for English studies to fall behind and even to lose motivation to study completely.

What can be done to get over this motivational slump and get those English skills pumped up again? After losing motivation, starting again is often the hardest part. Here are six simple tips that anybody can use to help boost motivation and start studying English again.

1. Detox from short-term, dopamine boosting activities such as using social media, turning on the TV, or checking your messages.

This is one of the greatest motivation-killers of the 21st century. People often have trouble focusing on English studies because it’s so much easier to do something else that provides a short-term sense of satisfaction. Especially during corona, while spending so much time at home, this is an easy trap to fall into.

Try to go one week without looking at social media, watching YouTube videos, or turning on the TV. Instead, open your English book. This will be very difficult to adjust to during the first few days, but it will become much easier, and you’ll feel much better about yourself.

2. Put studying into your daily schedule.

Making studying part of your daily routine, just like going to work and eating dinner, is a great way to make real progress and to not lose motivation.

It’s easier to begin studying if you’re mentally prepared for it, and putting a study block in your calendar is a great way to get mentally prepared. Again, it could take a week or so for it to feel normal, but soon it’ll just be an everyday habit, and your motivation will increase!|

3. Remember that things will go back to normal.

Take a deep breath and remember that life will go on as it did before after Coronavirus has run its course. A day will soon come when it’s little more than a pop culture reference.

Soon you’ll be able to go wherever you want. Soon, foreign tourists will be crowding Kyoto again. Remember this, because it doesn’t make sense to come out of this era less skilled! Which leads me to my next point…

4. Use this free time to become a better version of yourself.

The quest to learn English is never on pause. Language skills deteriorate surprisingly fast when not used. It’s negative progress!

BUT, it’s important to not feel bad about any progress you’ve lost. Just continue again. It’s the same feeling that you have when you stop exercising. You begin to gain weight, lose muscle, and lose progress. But you can always start again and get back to where you were in the past and go beyond that!

5. Set a goal and talk about it with the people around you

One of best ways to stay motivated about something is to have a goal! Create a simple goal for yourself (for example, a TOEIC score goal, reading an English book, watching an English movie without Japanese subtitles, etc.).

Next, share your goal with the people around you. Remember that everyone is in the same situation. Chat about study progress and new challenges. Talk about goals and how you’ll meet them. This will definitely get you excited for studying!

We hope that you will be able to boost your motivation with these tips. We believe in you! Let’s all do our best to not worry about any progress we’ve lost, and move forward in our English lives.

Use this time to become better English speakers, so that when the boarder restrictions do open up, you will be ready to enjoy traveling and other international opportunities as much as possible!

Good luck staying focused and getting through these new challenges!